« 2006年4月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月の13件の記事

8月 着工5週目 床完成!!

なんと,お盆前に撮っておいた4週目の写真がないー(>_<)

ショックだ.どうやらメモリーがいっぱいで入っていなかったようだ.

と,いうことで1週とんで5週目になる.

床がとうとう完成したようだ.

う~ん,まだ,ちいさいなぁ~と思う.

シートがかかってよく見えなかったが,

足場を組んで上に伸びると,ちょっとは建物って感じだ.

照明プランや暖房位置,換気に関する図面をもらっていたので,

目を通していた.

以前にも書いたがやはり,宅内LANははずせない.

いろんな部屋で壁のジャックに挿すだけでインターネットが出来るのは魅力だ.

あとは,照明プランだ.検討するにもよくわからないので,まず

メーカーのサイトで勉強をしました.下記のサイトはとてももためになりました.

http://akariplan.mew.co.jp/index.html

これまでのプランでダイニングに作ったママの城のスペースやなぜかこだわってしまった1Fのトイレの設備等で予算オーバーしてしまった分を節約したいと思い,

照明器具の支給を提案しました.

色々と家屋さんと話した結果,ダウンライトや工事が必要な照明器具は

故障やトラブルがあった時に電気工事が悪かったのか,器具が悪かったのかがはっきりしなくてトラブルになりやすいこと.

家屋さんは工事費も込みの提案価格だが,支給にすると器具は安く手に入っても,工事費が別にかかるとするとかえって高くつくかもしれないこと.

以上のことより,簡単に取り付けられるシーリングライト部分,ダクトにつけるタイプのペンダントライトを支給にすることになった.

安心代込みと考えるといいかなぁ~って感じです.で,早速購入をしよう(^o^)/

その他,”表札”も購入して,取り付けをお願いすることにした.

表札はhttp://www.signdepo.co.jp/で購入しました.

見本が確認できることが一番の決め手!!悩みに悩んでパパが決めた.

P8260089 P8260092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月  着工3週目

ちゃくちゃくと基礎工事は進んでいる.

毎週毎週,週末の買出しの際には必ず見に行き,写真を撮っている.

そして,工事が進めば進むほど,ご近所さんの人達が気になる.

どんな人達が住んでいて,うまくやっていけそうかな?とか・・・

新しい地域を選んだつもりなので,きっと自分たちと同じ様な年代の人達住んでいるだろうと思いつつ観察.

私の中では,未だにまだ,マリッジブルーのマイホーム版,マイホームブルーのような気持ちが続いている(ーー;)

嬉しいはずなのに,企画段階が楽しいのにローンに対する不安,未来に対する不安があってまさしくマリッジブルーのような感覚だ(~_~;)

完成した家を見たらこの気持ちは青空のようにすっきりとすればよいのだが・・・

基礎は完成した!!

これからは足場が組まれ,上へ上へと形が現れるだろう(^^♪

P8120162

P8120167

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月  着工2週目

板と鉄の棒しかなかった状態からコンクリートが入り,なんだか土台らしくなってきた.

しかーし!!やはり基礎だけ見てると,小さく見える家(^_^;)

まー予算もあるし・・・大きいと掃除も大変だし・・・

縦に柱が伸びると違うかも(^^♪

P8060177

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月  着工1週目

基礎って結構深く掘るんだ~、って感想だ。

まだまだどこがどこかわからない。

今日は、家屋さんの工事担当者の方が

  • 照明プラン
  • 暖房配置図
  • 電気配線図 等

のプラン書類を持ってきた。

いよいよ中身の検討だ。イメージがわくかなぁ(?_?)

電気コンセントの配置にはやりたいことがあって考えていた。

こうやってパソコンをいじっていることが多い私にはなくてはならない設備。

私は興味を持つとはまってきわめてしまうタイプで、

なんぞの資格を取得している。

老後、もしくは近い将来にでも今の仕事を出来なくなった時に活かして何かできればいいなぁと思った。家で教室を開くとか・・・

パソコンに関しては家中どこででも壁のジャックに線を差し込めばインターネットが出来る環境が欲しかった。宅内LANにしよう!!

機械に弱いパパには何のことだか??って感じかもしれないだろうけど・・・

しかし、予算の都合もある・・・考えるとちょっと無理かも・・・

P7300170_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

練習

実は私はあまり車の運転が得意ではない!

したがって、家が出来て新しくその場所から仕事に通うのも予めルートを覚えなくては怖くて通えない(ーー;)

着工から2日後、仕事帰りに娘と2人でまっすぐに新居の場所まで行ってみた。

時間を計りながらほぼ、初めての道路を走る。きっと、私の緊張に娘も気がついていたのか、隣で言葉を発することもなく固まっていた(^_^;)

15分程度で着き、初めて昼間の工事の状態を見た。

すでに工事の人達は居なかった。

P7260165     

P7260166_1

今はまだ、どこがどこだかわからない。

ご近所視察で、帰りにそばのケーキ屋さんでケーキを買って帰ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月 着工

いよいよ 着工 です。

平日だったので、その様子を見にいくこともなく、仕事が終わってから家族3人で見に行ったが暗くて何も見えなかった(^_^;)

P7240163

ご近所さんには怪しい人達に見えたかもしれない・・・

でも、なんかワクワクしていた。背中にローンの大きな不安を背負って・・・

大きく穴を掘っていたりするので、大きな家に感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月  地縄張り

基礎工事が始まる前日に工事担当者と現場で待ち合わせ。

地縄張りといって、ロープと木の板で家の土台の輪郭を形取り確認。

この時に地鎮祭を行う人達は行うらしい。

うちの場合は造成地である為、宅地にする時にそれらしいことをやっているとのことであえてやらないことにした。

P7220152_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

契約

いよいよ、契約日。

何日か前に頭金(非常に微々たる金額(>_<))を入金。

何となく、ドキドキしながら会社訪問。

いつもとてもパワーを与えてもらう社長さん。元気で明るく笑わせてくれた(^^♪

数種類の書類

  • 建築条件付土地売買契約書
  • 工事請負契約書
  • 重要事項説明書
  • 団体信用保険申込書・・・マイリストに載せてある本を参考に!!
  • ローン事前審査申込書(2回目)

1つ1つ説明を受け、パパがサイン。ママもサイン。

そして、契約記念に幻のコミック本を頂く。(誰が書いたどんなマンガか?ってそれは・さ。気になったら、是非家屋さんに・・・

契約事項についてちょっとビックリしたのは

なんと!建築中に隕石が落ちて壊れたら自分たち持ちで直さなくてはいけない(゜o゜)

えーっと驚いた。しかし、転んでもただじゃ起きない!

隕石なら、まずはマスコミ。取材・・・報道・・・ギャラで稼ぐ。

勿論、取材を受ける場合は家屋さんの看板の前で、そして涙ながらに

「また、是非家屋さんで建てたいです・・・うううっ。」と幻のコミック肩手に宣伝。

家屋さんからも広告料頂き!(^o^)/ と、社長と笑い話をした。

いつもながら、アットホームですごく楽しい時間だった。

契約が終わったその足で家族3人で自分たちが購入した土地を見に行った。

毎週毎週買い物ついでに通った土地だけど、今日はなんだか違って見えた。

まだ、まっさらな土地だけど、シロツメクサが一面に咲いていてとっても綺麗だった。

パパとママと娘の三人で四葉のクローバーを探した。家族の人数分の。

見つかれば、きっと幸せになるかな?なんて考えたのと、建築が始まるとこの一面のシロツメクサ畑が掘り起こされてなくなるから・・・

額に入れて、ウェルカムボードでも作ろう!!(^^♪

P7020116

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローン組めるかな?

家の仕様等を具体的に進めるのも大切だがやはり”資金”

銀行にローンの事前審査を申し込む。

(家屋さんは手続きや説明を丁寧にしてくれる。しかも、解りやすくて面白い(*^_^*))

家屋さんで書いた申し込みの結果が銀行から自宅に郵送されてくる。

開ける時は、ちょっと緊張。開けると”事前審査結果”なんて書いてあるから尚、緊張。

とりあえず、合格。しかし、本によっては審査時の条件から実際にローンを申し込むまでに経済状況が変わったりすると受けられなくなる・・・なんて書いてもあった(ーー;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月  2度目の訪問

1週間後、もう、間取りの図面が出来てきた。

しかし、1回目の訪問の後、話し合いで和室は要らないのでは?ということになり、洋室に変更。どちらの両親も和室で生活しているわけではないので・・・

後は・・・ちょっと風水を気にしているパパの考え等を取り入れて、娘の部屋の入り口の向きの変更を希望。

オール電化の予定だったが、光熱費を電気1本に絞るのはどうかと思い、灯油ボイラーを合わせた。

出来上がった図面を見ながら、仕様の打ち合わせをかる~く行った。

  1. サイディング・・・外壁、外観
  2. 屋根板金
  3. ポーチタイル・・・玄関
  4. 外部防水コンセント・・・外に1箇所あると便利!!
  5. 外部散水栓・・・洗車に行かなくても自宅でできるとパパ大喜び(^_^;)
  6. 伝い水防止水切り
  7. 玄関ドア・・・外から見た時の家の顔
  8. 断熱樹脂サッシ
  9. 外部アクリル手摺・・・バルコニーの手摺
  10. フロア・・・床
  11. 建具・・・室内ドア
  12. 玄関収納・・・下駄箱
  13. スリットガラス
  14. 吹き抜け
  15. アクリル手摺・・・階段
  16. システムキッチン・・・主婦だけどあまりこだわりない(^_^;)
  17. IHクッキングヒーター・・・一度使ったら止められない
  18. シャンプードレッサー・・・洗面台
  19. システムバス・・・パパ担当
  20. シャワートイレ・・・2階にもトイレをつけた。1階にはちょっとこだわりが・・・
  21. 暖房・・・セントラル?
  22. ボイラー・・・灯油に変更。
  23. 換気システム
  24. インターフォン・・・いろいろ機能が付いてる
  25. スイッチ・コンセント
  26. 火災警報機・・・今は義務らしい
  27. パントリー・・・食器棚の代わりに何でも隠し収納できそうだ

いろいろと考えて自分たちの中でも具体的になってきた(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月  初めての会社訪問

なんとなく、好印象をもった”一日展”の会社。

目を付けた土地も建築条件付販売で、その会社だったので電話がかかってきた際に訪問の約束をパパはした。

勿論、決定ではなく話だけでも聞いてみよう!!だった。

会社を訪問してみると、「うちはお客様皆さんとまず、社長が直接お会いしてお話させていただいているんです」と言われ、ちょっと恐縮した。

(とんでもない!ただ話が聞きたかった。情報収集したかった・・・(^_^;))

しかし、現れてみると女の社長さんでビックリ!元気でパワフルでビックリ!

話が楽しくて、面白いのでビックリ!

だけど、きちんとまっすぐに話を聞いてくれる。会社のこと、私たちの希望、予算・・・

初対面なのにすごく楽しい会社訪問だった(*^_^*)

希望

  • いずれ両親が増えてもいいように和室必要
  • 勿論、和室に仏間
  • パパの書斎
  • 吹き抜け
  • オール電化
  • 今の家賃程度のローン金額

こんなところかな?

この日は、初めての訪問にもかかわらず、耐震強度についての計算が記入された図面の見本や家の完成後に渡される予定の家に対する保証内容が記入された冊子の見本等を下さった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出会い

いつものように買出し前にグルグルと土地見学をしていると、ある家の前にちょっと変わった看板を発見。

「1日展」と書かれていました。近寄ってみると、モデルハウスのように公開している家でした。ちょっと気になったので、車を止め、のぞいてみることにしました。(本当はあまり気が進まなかった・・・また、家に電話が来たり訪問されたりなんてイヤだったので(^_^;) )

今までのモデルハウスと違っていたのは、実際にその家屋さんは実際に建てた人の家を完成してから一日だけお借りして公開している家だったこと。

だから、工夫と生活感が感じやすかった。自分達に置き換えて考えやすかった。

一応、その場でもアンケートを記入してきたが、いつものようなしつこさがなかった。

控えめな会社だったために、パパは営業マンさんから電話を貰った時も、つい その地域の他の売地はないのか資料を送ってもらうことをお願いしていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家を建てるということ

世の中の殆どの人は一生に家を建てるのは1度ではないでしょうか?

家は最初で最後の、人生最大の買い物だと私は思っています。

だから、家を建てる人達は私たちを含めて皆が初心者です。

私たちは当たり前なことかもしれませんが・・・

  • 建築についてド素人
  • お金持ちではない(むしろ貧乏(^_^;) )

ってな感じでなんとなくハウスメーカー工務店の人の前では一歩引いて、身構えて

話をしたり、聞いたりしていました。

このブログで出来る限り記録として残していくことで、誰かが夢のマイホームを持つ

1歩が踏み出せたらと思いますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年9月 »